Date: December 14, 2018

Author: admin

Tags:

Comments Off on 2018年 まりあちゃん英国滞在報告

2018年 まりあちゃん英国滞在報告

2018年 まりあちゃん英国滞在報告 27th July (Friday)   7月27日(金) Maria arrives at Heathrow in the evening Host parents meet her in the airport   ヒースロー空港着 ホストファミリーが出迎え 28th(Saturday)   28日(土)   Professional massage treatment Maria helps cook Italian seafood dinner Dinner with host parents, Shiori, Richard and Akemi Solloway   プロのマッサージ師が体をほぐす 夕食(イタリア料理)の用意を手伝う リチャード、詩織、明美も加わり夕食 29th(Sunday)   29日(日) Shopping at Westfield Shepherd’s Bush (Ichiba Japanese food hall) Japanese yakitori dinner at home   有名なショッピングセンターの日本コーナーに行く、夕食は家で焼き鳥 30th(Monday)…

Read More…

Date: September 12, 2016

Author: admin

Tags:

Comments Off on 子供達の反応

子供達の反応

2016年の夏休みに亮太くん(16歳)とまりあさん(15歳)を、7月27日(水)から8月11日まで英国に招待しました。 二人は、同年代で日本語を勉強している英国人のお宅にホームステイして、昼間は観光を楽しみました。 最後の日、ヒースロー空港のイタリア料理店で食事をした時、私とまりあさんはスパゲッティーを食べました。私は、フォークとスプーンを使いながら食べ、まりあさんはフォークだけを使い食べました。彼女は、最後にお皿を両手で持ち上げてすすろうとしたので、私は西洋のテーブルマナーの説明をしました。西洋では、お皿に絶対に口をつけてはいけないことを。 次回から、最初の日にオリエンテーションをして、ホームステイでの注意点やマナーの授業、そして少しだけ英語の授業を入れた方が良い、と思いました。 『何が一番楽しかった?』と聞いたところ、二人とも『全部楽しかった』と答え、『どこが一番よかった?』との質問には『全部よかった』と答えました。帰りの飛行機の中でも、まりあさんは『もっとずっと長くいたかった。』と言っていたようです。彼女の希望は、将来英国で1年間勉強をすることです。 今回、嬉しかったのはふたりとも心を開いて、なんでも話してくれたことです。そして、まりあさんが私を母のように感じている仕草がいくつかありました。例えば、私がちらし寿司を食べている時に、隣で『あ、まぐろ好き。食べてもいい?』と軽く聞いてきて、自分のお箸でつまんだりです。このような小さなことですが、私に気を使わないでいてくれることが、本当に嬉しかったです。   This year, Aid for Japan, www.aidforjapan.co.uk arranged a visit to England for two orphans of the 2011 tsunami. During their visit, the children, Maria (15) and Ryota (16) stayed with the families of children of a similar age who are studying Japanese.   The children had a full itinerary of sightseeing in London, but one of the highlights of their stay was a…

Read More…

Date: February 3, 2013

Author: admin

Tags: ,

Comments Off on 2012年、訪英のレポート日記

2012年、訪英のレポート日記

子供達の日記 12月15日(土) シェリフさんの家に宿泊 シェリフさんの友達がたくさん来ていました。みなさん優しくておもしろい方たちでした。子どもさんたちがとてもかわいかったです。 温かい家庭でした。 12月16日(日) 飛行機で成田=>ロンドンへ移動 約12時間、長くて少し疲れました。テレビ会社のいびゆうすけさんと、カメラの方とあいました。 英国航空パイロットのマイクさんが車で空港から明美さんの自宅まで、送ってくれました。ありがとうございます。 12月17日(月) バッキンガム宮殿、ビックベン、ウェストミンスター教会、オペラハウス、 ビックベンの夜の照らされているのがきれいでした。マックでのお話がおもしろかったです。ハンドクリームとチョコをくれた大槻さんのミルクシェイクの話。バイオリン。 いっしょに観光してくれたボランティアのみなさんは優しくてきれいで、かわいい方々でした。本当に有り難うございました。 クリス勝井さん、お母さんのパトリシアさんのお宅で夕食。とてもおいしかったです。 チキン、ポテト、ブロッコリー、にんじん、グリンピース、ウィンナー、コーヒーケーキ。 プレゼントをもらってうれしかったです。ネコがいました。 明美さんの家の隣のペギーさん、私たちのために1番最初に寄付してくれた方 88歳。おこずかいをくれたとても優しい方。 ロイヤルオペラハウスの舞台裏の見学。バレエきれいですごかった。リハーサルだけど、見ていて楽しかったです。 12月18日(火) テディントンスクール訪問。 日本の学校とは違って、自由で楽しそうでのびのびした雰囲気でした。 授業も違って、コンピューターを使って自分で曲を作ったり、演劇だったりがありました。クリスマスランチ、紙ヒコーキ作り、Welcome party, いろんな方とお会いしました。プレゼントをたくさんもらった。みなさんのおかげでイギリスにくることができて、とても嬉しいです。本当に感謝しています。 ピーターさんの運転で、ロータリークラブの方々へあいさつ。 12月19日(水) 病院の中の学校訪問。 大英博物館、日本食、シャーロックホームズ、Winter park, ライオンキングのミュージカル、Taxi。 Hospital schoolでは、ケーキのデコレーションをした。子ども達はとても病気だとは思えなかった(見えなかった)。つるをあげた。 ミュージカルのライオンキングは、ねむくて少し寝てしまった。けど楽しかった。音楽、歌、良かった。色がきれい。 Winter parkも楽しかった。レストランで食べた日本食は、びみょうでした。 12月20日(木) 海軍大佐の方の家に宿泊。 乗馬、イヌ、ネコ、ごはん すてきな家でした。乗馬は寒かったけど楽しかったです。みなさん優しかったです。 本当にありがとうございました。 12月21日(金) 海軍大佐のチャールズさん夫婦からプレゼントをもらいました。うれしかったです。くまのぬいぐるみはVery cute. Thank you! ナタリーさん夫婦とジェームスさんと観光 ハリーポッターのキングスクロス駅は思っていたのと違ったけど、良かったです。写真とプレゼントをもらった。 キャロル(歌)は、きれいで上手だった。日本食の東京ダイナーで食事。 12月22日(土) エジンバラへ 歓迎会では外国人が太鼓のパフォーマンスをしていました。 なんか変な感じで、やっぱり日本人の方がいいなあと思ったけど、日本の文化を外国の人が楽しそうにしているのを見ると嬉しかった。 歓迎会での日本食はびみょうだったけど良かった。合唱もピアノもきれいで良かった。ホテルはすごくきれいだった。 12月23日(日) お父さん誕生日。おめでとうございます。 ホテルでの朝食はおいしかった。 エジンバラ城の見学は、興味がないからつまらなかった。 お昼はハリーポッターの作者がそこで書いたカフェで食事。おいしかった。店の人デビッドさんが優しかった。 あつこさんと、としえさん、男の人、有り難うございました。 12月24日(月) まりあちゃんの誕生日。12さい、おめでとう。クリスマスイブ。 おもちゃ屋さんのハムレーはすごかった。人がたくさんいて、にぎやかだった。 ハリーポッターのミュージアムは楽しかったけど、映像で見る方がはく力があるなと思った。 3回目の東京ダイナーでの夕食。 まりあちゃんの誕生日のお祝いのケーキ。おめでとう。 12月25日(火) マイクさん、テレサさん夫妻のお宅へ。食べ物がたくさんでてきました。 やきとり、えびふらい、お昼おいしかったです。クラッカーをたくさんならしました。プレゼントももらいました。ありがとうございました。 夕食は明美さんのお宅で、3人で肉じゃがをつくった。おいしかった。キティーちゃんのケーキもおいしかった。かみのけをロウソクの火で焼いてしまった。…

Read More…