Date: June 24, 2013

Author: admin

Tags: , , , ,

Comments Off on 清里にて震災孤児たちのための夏休み英語合宿

清里にて震災孤児たちのための夏休み英語合宿

期間:2003年7月29日(月)—8月3日(土)(5泊6日) 場所:キープ自然学校 : 山梨県北杜市高根町清里3545 電話:0551−20−7701 主催:エイド フォー ジャパン(Aid For Japan) 参加者:震災孤児のみ(7歳−20歳)ー参加費用は無料 内容:英国人の先生たちと清里の高原で、5泊6日を一緒に過ごします。 英会話の授業だけでなく、英語での歌、踊り、ゲーム、劇、そして乗馬、ハイキング、ピクニック、アートコースなどをします。 この合宿の前後1週間、英国人の先生方は、ロータリークラブの会員の御家族宅に、ホームステイをします。英国人は、ロンドン大学で日本語を勉強中の女子学生たち、音楽家、サッカーのコーチ、アートクラフトが趣味の女子大学生です。 問い合わせ先:info@aidforjapan.org.uk 田中ソロウェイ明美 現在、7名集まっています。17名集まったら、締め切ります。   英国人たちと一緒の夏合宿の内容 2013年 プロジェクト内容:自分たちの歌を作り、日本語と英語で歌う、お菓子交換 7月28日(日) 貸し切りバスで宮城県を発ち、東京へ。 日英のエチケット(テーブルマナーも)を学ぶ 東京のホテルに宿泊。 29日(月) 東北からの人たちは、日英ボランティアと東京観光。 大人4名は、新宿の京王プラザホテルで、今年の新しい JETT向けのイベントにて、活動を紹介する。 17時に、貸し切りバスで皆で清里へ向かう。 キープ学校での宿泊開始(5泊宿泊) 30日(火) 午前はピクニックで、互いを知り合う。 昼食後、学校に戻り教室で歌の歌詞を考える。 夕食後、浴衣を着てキャンプファイアー、花火、スイカ割り 31日(水) 歌のメロディーを作る。 夕食後、日本のアニメを見る。 8月1日(木) 日本語と英語で、歌の練習をする。 2日(金) 歌を録音してCDを作り、皆に配る。良き思いで。 合宿最後の夜なので、パーティーを計画 3日(土) 学校を朝10時に、貸し切りバスで東京の昭島に向けて発つ。 動物の避難所(シェルター)を訪問。 午後6時:セントアンドリュース ソサイアティーが麻布にて 歓迎会を開く。スコットランドの踊りと歌を披露。 私たちの作った歌を日本語と英語で歌う。日本舞踊披露。 4日(日) 朝食は広尾の英国人お宅でバーベキュー、日英ボランティアと東京観光*雪菜さんは、イギリスでミュージックセラピーを勉強中なので、このプロジェクトのリーダーで、ピアノも弾きます。また、全てを録画してホームページに掲載するためのフィルムを作ります。*14歳の日本語を学んでいるティムは、イギリスからギターを持参します。 好きな音楽のCDなどお持ちください。 *持参するもの:タオル、寝間着、歯ブラシと歯磨き粉、上履き、お菓子 *シャンプーやコイン洗濯機有り 22時消灯/入浴 23時まで 英国からの清里夏合宿の参加者 ティム(14歳男子)日本語を勉強中で日本のアニメ、漫画、コンピューターゲームが大好き。ロンドンからギターを持参します。 ポール(20歳代のミュージシャン)7月27日まで、バンドで日本ツアーがあり、その後合宿に参加する。 大澤ゆきな(英国から)ケンブリッジの大学でミュージックセラピーを勉強中です。 ジェイムス (27歳)高校の美術教師で、日本語を勉強中です。  日本からの参加者 早川純香 —私たち団体『エイドフォージャパン』の発起人の一人で、昨年日本に帰国しました。川崎市在住です。 デビッド —今年の東京マラソンで私たちのために走ってくれました。東京勤務で、川崎市在住です。 マーティン —東京の大学で英語を教えています。奥さんは日本人で一人娘がいます。 ザック —東京勤務です。6年前、エジンバラ大学で彼がジャパンソサイアティーの会長をしている時、出会いました。