Date: September 12, 2016

Author: admin

Tags:

Comments Off on 子供達の反応

子供達の反応

2016年の夏休みに亮太くん(16歳)とまりあさん(15歳)を、7月27日(水)から8月11日まで英国に招待しました。

二人は、同年代で日本語を勉強している英国人のお宅にホームステイして、昼間は観光を楽しみました。

最後の日、ヒースロー空港のイタリア料理店で食事をした時、私とまりあさんはスパゲッティーを食べました。私は、フォークとスプーンを使いながら食べ、まりあさんはフォークだけを使い食べました。彼女は、最後にお皿を両手で持ち上げてすすろうとしたので、私は西洋のテーブルマナーの説明をしました。西洋では、お皿に絶対に口をつけてはいけないことを。

次回から、最初の日にオリエンテーションをして、ホームステイでの注意点やマナーの授業、そして少しだけ英語の授業を入れた方が良い、と思いました。

『何が一番楽しかった?』と聞いたところ、二人とも『全部楽しかった』と答え、『どこが一番よかった?』との質問には『全部よかった』と答えました。帰りの飛行機の中でも、まりあさんは『もっとずっと長くいたかった。』と言っていたようです。彼女の希望は、将来英国で1年間勉強をすることです。 More

Date: April 25, 2016

Author: admin

Tags:

Comments Off on 福島、花見山でのお花見報告文

福島、花見山でのお花見報告文

 

unnamed-14月上旬に、子供達と保護者の方とイギリス人たちと福島の花見山にお花見に行きました。花見山をまもる会の方とのご縁があり、今年で2度目です。有難うございます。
当日はお天気にも恵まれ、開花時期にも恵まれ、山は満開の花で、とても綺麗でした。
1年ぶりに会った子はまた背が伸びて、大人っぽくなっていました。10代の子達の成長は本当に早いなと毎回驚きます。
皆英語や海外に興味があるようで、英語の塾に通っている子もいました。イギリス人たちと英語で少し話したりしている姿が微笑ましかったです。
そしてお会いさせて頂くたび有難く思うのは、子供達を連れてきて下さる保護者の方々の存在です。1年ぶり、数年ぶりでもこうして、私たちの催しにアレンジして来て頂いてまたお顔を拝見できる嬉しさに感謝しかありません。
繋がっていることの嬉しさを感じました。
こういった活動は受け入れてくれる方がいてこそ成り立つ支援です
この関係性を築かせていただいていることに深く感謝ます。 More

Date: April 21, 2016

Author: admin

Tags:

Comments Off on 震災孤児をみまもる会2016年予定

震災孤児をみまもる会2016年予定

Aid for Japan エイドフォージャパン

2016年の夏休みに、震災孤児を英国に招待する計画です。7月27日(水)から8月9日(火)までの14日間を予定しております。

We will invite orphans of the Tsunami this summer from Japan to U.K.

27th July (Wed) – 9th August (Tuesdayday)


 

対象:震災、津波で両親をなくした12歳から18歳。対象学齢のお子様同 士であれば、兄弟での応募も可能です。

 

The children who lost parents due to the Tsunami from 12 years old to 18 years old. Siblings can apply.

 

募集人数:3名。応募者多数の場合は、作文と英国との日本語での電話面接で決定します。

問い合わせ/ contact :info@aidforjapan.co.uk More