preloader

私たちエイドフォージャパンは2011年の東北地方太平洋沖地震で両親をなくした 子供達を応援、援助する団体です。

2011年3月11日の東日本大震災では、350人以上の子供が両親を亡くしました。 わたくしたち『エイドフォージャパン』の組織は、イギリス政府の法律に認められたチャリティー団体です。政府に、この団体の運営組織や事業活動が、適正かつ公益の増進に資することと認められ、2011年8月24日に、設立登記されました。イギリスで税金を払っている会社や個人が寄付をした場合、国税庁の認定を得ているので、寄付控除の対象になります。 団体の設立目的は、2011年3月11日の東日本大震災で孤児になられた方を、長期的にいろいろな面でイギリスから支援していく事です。

Date: August 20, 2018

Author: admin

Tags:

Comments Off on 6月の日本での様子

6月の日本での様子

『震災孤児をみまもる会』

ファンドレイジング夕食会

The charity dinner was organized by Aid for Japan

2011年の津波で両親を失ってしまった子供達を支援するために、鶴見の天王院が場所を提供してくださり、ファンドレイジングの夕食会を2018年6月30日(土)に行うことができました。下記のホームページで写真をご覧ください。 More

Date: January 15, 2017

Author: admin

Tags:

Comments Off on 更新

更新

2016年のクリスマスは、いつもの年のように英国から子供たちにプレゼントをおくることができました。 これも、寄付してくださっている方々のお陰です。

2017年3月11日(土)は、東日本大震災から6年目です。 この日の午後、ジョンエバンズ先生がロンドンで『抜刀道のセミナー』をして、その授業料を全額 More

Date: September 12, 2016

Author: admin

Tags:

Comments Off on 子供達の反応

子供達の反応

2016年の夏休みに亮太くん(16歳)とまりあさん(15歳)を、7月27日(水)から8月11日まで英国に招待しました。

二人は、同年代で日本語を勉強している英国人のお宅にホームステイして、昼間は観光を楽しみました。

最後の日、ヒースロー空港のイタリア料理店で食事をした時、私とまりあさんはスパゲッティーを食べました。私は、フォークとスプーンを使いながら食べ、まりあさんはフォークだけを使い食べました。彼女は、最後にお皿を両手で持ち上げてすすろうとしたので、私は西洋のテーブルマナーの説明をしました。西洋では、お皿に絶対に口をつけてはいけないことを。 More